飾花用「木製プランターカバー」製作

67回全国植樹祭で式典会場等を花で飾るプランター用の木製プランターカバー製作参加者を募集します!

【終了しました】

 第67回全国植樹祭の開催にあたり、県内外から参加される方々に快適で心地好い一時を過ごしていただけるよう、できるだけ多くの県民の皆様に御協力をいただき、心から歓迎の意を表すための取り組みの一環として、式典会場「エムウェーブ」や、県内数箇所に設ける記念植樹会場を多くの飾花で彩る予定です。

 その飾花プランターに、未来を担う児童・生徒が中心となり製作した県産材のプランターカバーを用い、県民参加による全国植樹祭の開催、長野県らしさ及び第67回全国植樹祭の開催理念を表現するとともに、式典会場「エムウェーブ」内装の木質感を補い、来訪者には花の美しさと併せて木材の良さを感じていただくことなどによって、森林・林業への理解の促進を図ります。

募集内容等                                       

 募集上限に達しましたので、募集を終了させていただきます。皆さまのご協力、誠にありがとうございました。                            

募集対象

  • 県内の小学校、中学校、高等学校若しくは特別支援学校、又はこれらの児童・生徒を対象に木工工作を実施する団体 (※キットの組み立ては小学校高学年以上向き)

募集期間

  • 平成27年2月から平成27年12月28日まで (申し込みが2,200個に達した時点で募集を終了させていただきます。)

実施内容

  • 参加学校等には、実行委員会から申請分の「木製プランターカバー製作キット」を送付します。
  • 参加学校等では、授業、課外活動等で、製作キットを児童・生徒等により組み立てていただきます。
     (具体的な実施形態は参加学校等にお任せします。)
  • 完成した木製プランターカバーの式典会場等までの運搬は、実行委員会で手配します。
     (運搬するまで(概ね平成28年5月(予定))の間は、原則として参加学校等において適切に保管いただきます。)

申込方法

  • 参加申込書を第67回全国植樹祭長野県実行委員会事務局まで提出してください。

planter-image
飾花プランター設置イメージ(新潟県大会の例)

木製プランターカバー製作に関する詳細情報

木製プランターカバー製作の取組みの様子

木製プランターカバー製作の取組みの様子をホームページや全国植樹祭記録誌等に掲載し、皆さんの活動を全国に発信します。

 

組立手順説明書(PDF:44KB)
補助説明(作業風景)(PDF:866KB)

 

 

各学校等の取組状況はこちら