実行委員会概要

67回全国植樹祭長野県実行委員会

平成28年6月5日(日)に開催する第67回全国植樹祭に向けて、県内の林業、教育、経済、観光など幅広い関係機関、関係団体の参加のもと、第67回全国植樹祭長野県実行委員会を設立しました。

設立

平成25912日(木曜日)

設立趣旨

長野県では、平成22年11月に改定した長野県森林づくり指針で「森林を活かし 森林に生かされる 私たちの豊かな暮らし」を基本目標として定め、県民参加による「みんなで支える ふるさと森林づくり」に取り組んでいます。

こうした中、豊かな自然、美しい景観を有し、私たちに様々な恵みを与えてくれる長野県の森林を県民が協働して守り育て、森林を未来に引き継いでいく姿を全国に発信するため、公益社団法人国土緑化推進機構と共催で、平成28年に「全国植樹祭」を長野県で開催します。

平成25年3月に策定された、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の基本目標に掲げる「確かな暮らしが営まれる美しい信州」のさらなる発展に向けた契機でもあるこの大会の成功のため、幅広い県内の関係機関、関係団体の参加のもと、各種計画の策定や運営を担う「第67回全国植樹祭長野県実行委員会」を設立します。

平成25年(2013年)9月12日

67回全国植樹祭長野県実行委員会会則

第67回全国植樹祭長野県実行委員会会則(PDF:242KB

67回全国植樹祭長野県実行委員会総会の開催状況