Q&A

Q&A


Q1  全国植樹祭について
  A  豊かな国土の基盤である森林・緑に対する国民的理解を深めるために開催される国土緑化運動の中心的行事です。当日は、代表者による記念植樹や各種表彰等が行われる「式典行事」と、参加者による記念植樹を行う「植樹行事」を行います。例年、天皇・皇后両陛下のご臨席のもと行われます。全国植樹祭の詳細はこちらをご覧ください。

 

Q2  第67回全国植樹祭の式典について
  A  第67回全国植樹祭の式典は平成27年6月5日長野市オリンピックアリーナエムウェーブで行われます。招待者のみ参加(※Q3の『よくある質問』参照)となります。式典の詳細はこちらをご覧ください。

 

Q3  第67回全国植樹祭の式典参加(応募や当日のスケジュール等)について
  A  エムウェーブで行われる式典に参加できる方は「招待者」の方です。長野県の方を対象に、平成27年10月1日から平成27年11月30日まで参加希望者を募集しました。『式典参加の概要』こちらを、『よくある質問』(応募や当日のスケジュール等)はこちらをご覧ください。

 

Q4 苗木のスクールステイ、苗木のホームステイで『苗木』を育てている皆様へ
A 第67回全国植樹祭では県民参加の取組みの一つに、苗木のスクールステイ、苗木のホームステイを行っています。育苗等の詳細は『苗木のスクールステイ』または『苗木のホームステイ』に掲載していますのでご覧ください。 

 

Q5  第67回全国植樹祭の植樹会場について
A 第67回全国植樹祭は長野県内全域を植樹のステージとした「県民主体・県民参加」による広域開催型の大会です。多くの皆様に植樹をしていただけるよう、平成28年5月21日から平成28年6月5日の間に県下10地区の県民植樹会場で植樹を行います。会場の詳細はこちらを、植樹に関する『よくある質問』こちらをご覧ください。また、県民植樹会場の参加者を募集します(募集は締め切りました)ので、是非ご応募ください。