もう一度笑顔になる長野の割り切り

2020年1月20日 0 投稿者: admin

よく走ります。

…どんな声が聞こえますか。

今日は午後6時半までuntil市にいましたが、

それから私は山道に戻りました。長野の割り切り

田舎の山道、

もちろん、通りはほとんどありませんが、

山を越えることは完全に暗いです!

途中でダムを通過し、

上手、

部屋の鏡を見る勇気はない(笑)

しばらくの間、

追い越し車、

誰も前にも後ろにもいませんでした

聞こえるのは昆虫の声だけです。

外気温は10度以下です。

とても寒いです。

秋が深まります。

すぐに紅葉します。

美しく色づき、長野の割り切り

燃えるような赤を見て、

何かが私の心に浸透しています。

何?

明日は人間のドックになります。

私はそれが安全であることを願っています。

休憩したい

未だに、

長野の割り切りもう一度。

再試行!

笑顔になるまで頑張ってください。

おやすみ

あなたの故郷長野の割り切り
車のセンサーを恐れて、
前日記に書いた
テレビを見ながら、
もっと素晴らしいもの長野の割り切り